バイアグラやシアリスなどED治療薬にもジェネリックがあります。そもそもジェネリックとは?

シアリスは世界で人気1番のED治療薬

シアリス通販

  1. TOP-バイアグラとシアリス
  2. ED治療薬のジェネリック

ED治療薬のジェネリック

ジェネリックは、日本でも最近普及してきました。安い薬として認識されている方が多いと思いますが、何故安いかご存じでしょうか?

先発薬とジェネリック

医薬品には先発薬と後発薬(ジェネリック)の2種類があります。

薬の開発には莫大な費用と時間がかかります。その為、最初に販売された薬は、特許によって約20年間守られ、他の製薬会社からは同じ成分の薬を発売する事は出来ません。
この間に先発薬を販売した会社は、売り上げによって開発費を回収します。

また、このようなメリットがなければ、新しい薬を開発しようという会社はなくなってしまい、医薬品の進歩が見込めなくなってしまうので、大変重要な制度です。

ジェネリックの特徴

特許が切れた後、他の製薬会社がジェネリックを販売する事が出来ます。先発薬と有効成分の種類、量、用法用量、効果効能は同じでなければいけません。

逆に変更してもいい点は、薬の形状、色、味、添加物などです。ジェネリックの方が飲みやすい形や味に改良されている場合もあります。

開発には時間も費用もそれほどかからない為、先発薬の2割から7割程度の価格で販売する事ができます。これがジェネリックが安い理由です。

安全性も有効成分などは同じですし、国の厳しい審査をクリアしなければ販売できません。ですので、ジェネリックでも安全性はほぼ変わらないと言えます。

インドのジェネリック

多くの国はこのようになっていますが、インドは薬事法が異なり、先発薬が販売されてからすぐのジェネリックも販売されています。

安全性が心配な方もいるかもしれませんが、インドは「ジェネリック大国」と呼ばれ、薬の品質は世界トップクラスです。

日本で購入するには?

日本では購入する事はできませんが、個人輸入代行業者をつかえば、普通の通販などのように簡単に購入できます。

ちなみにバイアグラは特許が切れたので、日本でも販売されていますが、肝心の価格があまり変わらないので、人気はイマイチのようです。
バイアグラは国内で処方してもらうと1錠1500円前後ですが、インドのジェネリックのカマグラなどは、400円前後で成分も効能も同じなので大変人気になっています。
安く購入したいという方は、このような業者を利用するのもお勧めです。

ですが、中には偽物の薬を扱う悪徳な業者もあります。購入の際はくれぐれも気を付けましょう。

偽物の健康被害はこちら